幼稚園の預かり保育に関する実態調査のお願いについて

投稿日: 作成者:

全日本私立幼稚園連合会より、標記に関する通知がございましたので掲載いたします。
この度、全日私幼連政策委員会では標記の調査を実施させていただきたく存じます。
調査の理由は、昨年の「秋の行政事業レビュー」にて幼稚園の預かり保育が取り上げられ、預かり保育の長時間部分の重要性が評価される一方、短時間利用(4時間未満)については補助金の構造を見直すといった厳しい評価を受けました。
結果、令和3年度の政府予算においても、短時間利用に関しては時限的に単価が減額されることとなっておりますが、制度の見直し及び補助の拡充を訴えていくために預かり保育の現状を把握するために調査を行いたく存じます。
詳細については、添付ファイルをお目通し下さい。
なお本調査の対象は、私学助成園(102条園は除く)になります。
※(7/14追記)調査対象に102条園が含まれることとなりました。

幼稚園の預かり保育に関する実態調査のお願いについて(PDF形式)
(7/14更新)入力準備用Excel(修正版)(Excel形式)
(7/14追加掲載)アンケートに関する問い合わせ、修正Excelファイル及びアンケート対象園の追加について(PDF形式)
(7/14追加掲載)【参考】質問事項一覧(PDF形式)