第1回送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置(仮称)の仕様に関するガイドラインを検討するWGについて

全日本私立幼稚園連合会より、標記に関する情報提供がございましたので掲載いたします。
日頃より、本連合会の活動にご理解、ご協力賜り誠にありがとうございます。
さて、国土交通省において「第1回 送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置(仮称)の仕様に関するガイドラインを検討するワーキンググループ」がオンラインで開催され、本連合会からは、内野光裕副会長がオブザーバーとして出席致しました。
議事概要等を以下の通りに記載します。
【議事概要等】
芝浦工業大学の広瀬准教授が座長となり、添付のパワーポイント資料に従って事務局から説明がありました。
内野副会長の私見ではありますが、安全装置のガイドラインについては本年末までに策定されるようなので、児童福祉法、認定こども園法及び学校保健安全法等に基づく義務化をにらんでいるようです。また、安全装置の装備については、補助の実施を伴い年明けから、義務化は来年度からになるのではないかと思われるとのことです。
質疑の回答で重要であると思われることを以下に記します。
・園外保育等に使うバス等も「送迎用バス」に含まれるかは今後検討していく
・ガイドライン策定前に装備した安全装置が仕様に合致しているかどうかが、後から分かるようにすることを検討する
・年度末に市場に流通する見込みの装置を今回ヒアリングの対象とする、来年度以降に流通する見込みの装置はガイドライン見直しの折のヒアリング対象とする
・この会議では車両に取り付ける安全装置についてのみ検討する
次回は10月17日の週に開催予定
【会議資料】第1回送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置(仮称)の仕様に関するガイドラインを検討するWG(PDF形式)

第62回子ども・子育て会議について

全日本私立幼稚園連合会より、標記に関する情報提供がございましたので掲載いたします。
第62回子ども・子育て会議がオンラインにて開催されました。
つきましては、当日の資料ならびに全日私幼連、全日私幼PTA連合会の意見書を共有致します。
1.子ども・子育て会議(第62回資料)(PDF形式)
2.第62回子ども・子育て会議意見書(全日本私立幼稚園連合会)(PDF形式)
3.第62回子ども・子育て会議意見書(全日本私立幼稚園PTA連合会)(PDF形式)

令和4年度102条園研究会議の開催について

全日本私立幼稚園連合会が主催する102条園研研究会議が、下記によりオンラインで開催されます。
内容をご確認いただき、参加を希望する場合は下記の申し込みフォームよりお知らせください。
令和4年度102条園研究会議の開催について(PDF形式)

申し込み期間は終了いたしました。

令和4年10月6日(木)17:00締切

(追加申込受付)オンデマンドによるマネジメント研修の開催について

9月26日掲載
(一財)全日本私立幼稚園幼児教育研究機構より、標記のお知らせがございました。
「オンデマンドによるマネジメント研修の開催について(ご案内)」により、当該研修の申込を受け付けましたところ、申込締切日前に定員に達し、その後受講を希望する問い合わせを多数頂戴したことを受け、この度追加の申込を受け付けることといたしました
1.(追加申込)研修概要及び申込方法(PDF形式)
2.【参考資料】幼稚園ナビ職員登録の方法(PDF形式)

8月26日掲載
(一財)全日本私立幼稚園幼児教育研究機構より、標記のお知らせがございました。
日頃より、当機構の活動にご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
さて、この度、一般社団法人相模原市幼稚園・認定こども園協会様のご協力により、オンデマンドによるマネジメント研修を実施いたします。
本研修は、処遇改善加算Ⅱにかかるキャリアアップ研修のマネジメント15時間をオンデマンド動画で受講できるもので、所属園・所属所の種別にかかわらず全ての方が受講できます。特に、学校法人が運営する小規模保育所などにご勤務されている方は、都道府県が認定する研修の受講証明書が必要となりますが、本研修が、「神奈川県保育エキスパート等(保育士等キャリアアップ)研修」に指定されており、(一社)相模原市幼稚園・認定こども園協会より受講証明が発行されること、その証明が全国で有効であることから、受講をお勧めいたします。
詳細は以下よりご覧ください。
1.処遇改善等加算Ⅱにかかるキャリアアップ研修 マネジメント分野15時間研修(PDF形式)
2.幼稚園ナビ職員登録の方法(PDF形式)

保育所、幼稚園、認定こども園及び特別支援学校幼稚部におけるバス送迎に当たっての安全管理の徹底について(再周知)

全日本私立幼稚園連合会より、標記に関する通知がございましたので掲載いたします。

標記の件、3府省より安全管理の徹底についての再周知の事務連絡が発出されました。
本連合会では、6月に経営研究委員会において、スクールバスチェックシートを作成し、お知らせしておりましたが、改めて再掲させて頂きます。

1.【事務連絡】_保育所、幼稚園、認定こども園及び特別支援学校幼稚部におけるバス送迎に当たっての安全管理の徹底について(再周知)(PDF形式)
2.幼稚園及び認定こども園における安全管理の徹底のお願い(PDF形式)
3.スクールバスチェックシート(運転士用)(Excel形式)
4.スクールバス安全チェックシート(添乗者用)(Excel形式)
5.スクールバス送迎冊子(運転士としての心構え)(PDF形式)

新型コロナウイルスに関連するお知らせ(最新のお知らせ)

令和4年9月7日掲載
全日本私立幼稚園連合会より、標記の件につきまして情報提供がございましたので掲載いたします。

新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の幼児児童生徒に対する実施についての学校等における考え方及び留意点等について
文部科学省より、新型コロナウイルス感染症に関する事務連絡が発出されましたので共有致します。
概要としては、12歳未満の子供について、新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種を受ける努力義務が適用されることとなるとともに、5歳以上11歳以下の者に対する新型コロナワクチンの3回目接種が実施されることとなりましたので、学校等における考え方及び留意点等について記載されています。
新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の幼児児童生徒に対する実施についての学校等における考え方及び留意点等について(PDF形式)

【新型コロナウイルスに関連するお知らせ(過去の掲載)】はこちらからご覧ください。

令和5年度 概算要求(幼稚園等)の概要について

全日本私立幼稚園連合会より、標記に関する通知がございましたので掲載いたします。
令和5年度の概算要求の全体が明らかとなりましたのでご報告いたします。
令和5年度概算要求(幼稚園等)の概要について(PDF形式)
令和5年度概算要求(幼児教育課)(PDF形式)
令和5年度概算要求(私学助成課)(PDF形式)

全日私幼研究機構監修「幼稚園・認定こども園キャリアアップ研修テキスト」を用いたオンライン研修会の開催について

(一財)全日本私立幼稚園幼児教育研究機構より、標記のお知らせがございました。詳しくは下記よりご覧ください。

1.幼稚園・認定こども園キャリアアップ研修(ご案内)(PDF形式)
2.案内チラシ_幼稚園・認定こども園キャリアアップ研修(PDF形式)
3.【参考資料】幼稚園ナビ職員登録の方法(PDF形式)

令和4年度養成校交流会アンケートについて(お願い)※回答終了

 日頃より本連合会の諸活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。先日お送りいたしました6月22日に開催いたします第1回養成校交流会に向けて、アンケートを実施いたします。
 ご多用中のこととは存じますが、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

回答期間  令和4年5月24日(火) ~ 令和4年6月15日(水) ※6月30日まで回答期間を延長

回答にご協力いただきましてありがとうございました。

令和4年度「第1回養成校交流会
(幼稚園教諭養成校と私立幼稚園との交流会)」の開催について(ご案内) ※申込終了

令和4年度「第1回養成校交流会(幼稚園教諭養成校と私立幼稚園との交流会)」の開催が決まりましたので、お知らせいたします。
詳細につきましては、すでにお送りしております案内文書または下記をご確認ください。

◯会合名
 令和4年度 第1回養成校交流会(幼稚園教諭養成校と私立幼稚園との交流会)

◯日 時
 令和4年6月22日(水) 15:00~17:00

◯会 場
 千代田区・アルカディア市ヶ谷(私学会館)
  東京都千代田区九段北4-2-25 アクセス方法はこちらから
  TEL:03-3261-9921
  JR・地下鉄「市ヶ谷駅」より徒歩3分

◯内 容
 加盟園と養成校との意見交換

◯定 員
 養成校 48名(先着順、1校1名まで。定員となり次第締切となります)
 加盟園 48名(先着順、1園1名まで。定員となり次第締切となります)

◯申  込
申込みは終了いたしました。

◯その他
新型コロナウイルス感染症対策として以下の点をご協力ください。
①事前の検温の実施(37.5度以上の場合は参加をご遠慮ください)
②マスクの着用
③手洗い及びアルコール消毒
④交流会を中止等する場合は、本連合会HPに掲載するとともにお申込みいただいたメールアドレスにお知らせいたします。

アンケートにもご協力ください

※ご不明な点はoffice@toshiyo.netまでメールにてお問い合わせください。